信用情報 開示請求 相談 アヴァンス行政書士法人

信用情報の開示請求のご相談はアヴァンス行政書士法人へ

MENU

信用情報の開示請求のご相談はアヴァンス行政書士法人へ

アヴァンス行政書士法人とは

 

・クレジットカードの審査に落ちて困っている…
・なぜ審査に落ちたかの理由を知りたい…
・また落ちるのが怖くてクレジットカードの申し込みが出来ない…

 

などなど、信用情報に関するお悩みのお持ちの方は、当サイトがご紹介する「アヴァンス行政書士法人」で解決することが可能です。

 

例えば、以下に該当する方は、ご自身の信用情報を確認したことはありますでしょうか?

 

・過払い請求したことのある方
・債務整理をしたことがある方
・クレジットカードやキャッシングなどの審査に落ちた方
・過去の債務を完済されている方

 

日本では、クレジットカードやキャッシング、またはローンなどの契約を行う際に信用情報を元に審査をしますが、その信用情報はクレジットカード会社やキャッシング会社が個々に持っている情報ではなく、信用情報機関にある情報を元に審査を行います。

 

このような審査形態の為、ご自身はもちろん、クレジットカード会社やキャッシング会社でさえも、ご自身の信用情報がどのような状況になってるのかはわからないのです。

 

つまり、仮にクレジットカードに申込みをし審査に落ちてしまった場合、その理由をクレジットカード会社に足尋ねたところで分からないということです。

 

では、信用情報を管理する機関に問い合わせをすれば、審査に落ちた理由を聞けるのですが、誰でも気軽に聞けるという訳ではなく、一般の私たちには非常に分かりにくい、法律的な複雑な手続きを踏まないと信用情報を聞くことは出来ません。

 

そこでご紹介したいのが、そういった信用情報開示請求を行ってくれる行政書士法人になります。
中でも、債務整理や闇金など、お金周りの法律事務に強いアヴァンス行政書士法人が特におすすめと言えます。

 

これまで何万件もの同様の案件の処理実績があるアヴァンスでは、

 

@迅速・正確な処理
⇒お客様ごとに業務に精通した担当行政書士が付きます。

 

A豊富な実績
⇒これまで何万件もの同様の案件の処理実績があるので安心です。

 

B全国対応可能
⇒全国どこからでも依頼可能で、更にご相談は無料です。

 

例えば、就職やご結婚を控えている方やキャッシングやクレジットカードの契約をお急ぎの方、また、クレジットカードのゴールドカードなどの申請をされたい方で審査に自信のない方など、審査をされる前に信用情報を開示しておくと、よりスムーズに、また、いつになれば契約が可能になるかなど詳細を知ることが出来ますので、是非この機会に信用情報を開示されることをおすすめ致します。

 

信用情報開示請求はアヴァンス行政書士法人にお任せ下さい。
ご相談料は無料ですのでお気軽にご相談下さい。

 

アヴァンス行政書士法人とは

 

名称

アヴァンス行政書士法人

住所

〒541-0041 大阪市中央区北浜2丁目2-22 北浜中央ビル3F

代表

田中 靖之

登録番号

大阪府行政書士会所属 第11262445号

対応

全国対応/24時間

 

アヴァンス行政書士法人 信用情報開示プロモーション

 

アヴァンス行政書士法人で
信用情報開示相談
(※相談料は無料です。)